投資信託入門ガイド

投資信託の情報が満載♪

どこで買えるの?

投資信託は、銀行・郵便局・証券会社の3つで販売されています。

銀行・郵便局は、ふだんから使い慣れていて親しみがある、という安心感があります。

しかし、どちらも商品説明や比較、手数料といった面で証券会社にくらべて不利です。

証券会社は、販売している投資信託の種類(本数)が多く、玄人向けです。

しかし、いまではインターネットを利用して簡単に比較・購入できるようになっています。

また、ファンドの特徴や運用成績などといった情報面でも非常に優れています。

ネット証券では人件費が安いこともあり、コストも銀行や郵便局より低くなっています。

投資信託を自分で選びたい人にとっては、ネット証券での購入がスタンダードとなっています。

銀行や郵便局と付き合いが深いという場合意外は、ネット証券を利用した方がメリットは大きいでしょう。


投資信託入門ガイドTop

(C) 投資信託入門ガイド
AX